ドラフトでアソボ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。2014年ドラフト候補は大豊作の予感!
一緒に365日ドラフト談義をしてみませんか?「私は素人なので・・・」そんなの関係ねぇ!みんな素人です^^
★さて2014年の中日には、高校時代からお気に入り法政大・石田健大がいいです(^∀^)/


<< 来年の目玉、亜大・東浜巨の争奪戦が早くも激化 | main | 亜大・東浜巨にスカウト「1位指名重複間違いない」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
ドラフト2011振り返り

今年も大変お世話になりました

★今年も大変お世話になりました。ドラフトは毎年候補者がほぼガラッと代わりますから、また一から始まって答え合わせも必ず1年ごとにやってきて、それ以降の選手の活躍ぶりも色々なメディアで確認ができます。そこがやっぱり、ずっと気軽に楽しめる趣味なのかな、と思います。ブログにも書きましたが、仕事量がかなり増えたため更新はまばらになってきましたけど・・・

さて、ドラフト2011をざっくり振り返ると、非常に珍しかったのが、かなり早くから巨人⇒菅野、広島⇒野村、ロッテ⇒藤岡と3球団が指名を公言したことでした。もちろん、3球団とも初志貫徹で入札しましたが、巨人のみ成就できませんでした。
今年は内野手の評価が高くなりました。裏を返せば各球団補強ポイントの一つで、人材が限られていたことがそのような結果になったと思います。オリックスの4人内野手指名は凄かったですね。
あと印象的というか、また認識を新たにしたのが、社会人選手でした。最近情報も少なく、社会人選手の力量を測りかねている部分があって、途中までかなり軽視していましたが、結果しっかりと入ってきました。来年の課題です。
個人的には、1年前から声高らかに中日に高橋周平を推していましたが、何と奇跡的に成就しました!さーせん。

★2012年はどうなるでしょうか?目玉は亜大・東浜、花巻東・大谷を中心に進むことは間違いないですが、社会人や内野手の高素材もチェックしていかないといけませんね。
ドラフトアソビは自由なものでありたいので、来年もハチャメチャであろうが、勝手に楽しませていただきます。来年もこんな私ですがよろしくお願いします
 
ドラフト高校生候補  ドラフト大社候補  12球団視察情報   はじめに読んでね
過去のドラフト会議結果  ドラフト予想アソビ 中日限定 サッカーもね  日記
甲子園談義   ドラフトデータ  野球リンク集  ドラフト候補動画  新人王は?
 
| comments(0) | trackbacks(0) | ドラフト談義 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドラフト2011振り返り
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト









http://draft-de.jugem.jp/trackback/2628
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ