ドラフトでアソボ

プロ野球ドラフト会議をネタに予想アソビをしているブログです。2014年ドラフト候補は大豊作の予感!
一緒に365日ドラフト談義をしてみませんか?「私は素人なので・・・」そんなの関係ねぇ!みんな素人です^^
★さて2014年の中日には、高校時代からお気に入り法政大・石田健大がいいです(^∀^)/


<< ドラフト予想アソビ2013(最終号) | main | ドラフト会議2013指名結果所感 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
ドラフト会議2013展望
いよいよ1年の締めくくりが来ます
★今年も暮れようとしています。(注:私はドラフト会議が大晦日と思っています)
今年は、桐光学園・松井裕樹が2年生の夏に快投をくりひろげて大注目選手となりました。ペナントレースではマー君の大活躍で楽天が初優勝ということで盛り上がりました。やはり高卒入団で活躍するとチームへの影響が大きいですね。また、大谷・藤浪が1年目から活躍したことからさらに松井フィーバーになりました。また、2年生から日本代表入りした大阪桐蔭・森友哉が野手で人気となりました。森はキャッチャーですが、すでにプロでも通用するといわれる打撃技術を買って他のポジションで育てる可能性もあります。
 
入札1位の展望
さて入札は松井に何球団いくのかというのが当初の関心事でしたが、各球団は少し冷静な見方をしていて、即戦力といわれる大学、社会人投手のほうへ目が向きつつあります。ただし、情報戦で松井の競合球団を減らすため揺さぶっていることも考えられます。森は入札微妙なのかも。
大学生では、不振から復帰した大型エンジンを搭載している九州共立大・大瀬良大地がNO.1人気。社会人では、長身ながら低めのコントロールが光るJR東日本・吉田一将がもしかして一番入札で競合するのではとも言われる情勢です。今年は社会人投手の当たり年で、普通は昨年活躍しても今年になると調子を落とすなどして、ドラフト選外になることが社会人野球はよくありますが、1位候補者が順調に来ています。こうなると会社も気持ちよくプロへ送り出してくれるでしょう。富士重工・東明大貴セガサミー・浦野博司などもどこかの球団がペロッと入札でお持ち帰りをするかも。

他の入札されそうな選手としては、國學院大・杉浦稔大日本生命・小林誠司です。杉浦は大型のしなやか右腕投手です。少し不調で評価を落とした感はありますが、夏前まではかなり盛り上がっていました。小林はドラフトファンの間では有名な選手で同志社大時代に1位以外は社会人へ行くとし、各球団も評価は高かったが1位では、ということか選外となりました。そこから、社会人でも評価を上げたことは、かなりの評価ポイントです。
他の上位指名候補選手
高校生投手としては、聖隷クリストファー高・鈴木翔太広島新庄・田口麗斗です。鈴木はマエケンタイプのいかにもプロ好みの肘をしなやかに使えるスマートな右腕です。田口は夏にどんどん評価を上げて日本代表入りもしました。小柄ですが左腕から力強い速球とスライダーで三振の山を築く即戦力に近い投手としてプロがマークしています。

高校生野手では、一番に名前が挙がるのが東海大甲府・渡辺諒です。2年生から有名で強打の右打ち大型遊撃手としてプロのニーズは高いので1位か2位の早い段階で指名されるでしょう。もう一人、仙台育英・上林誠知も早いうちから注目されて高評価を維持している左打ちの大型外野手です。最後の甲子園は力みからか結果はイマイチでしたが、足も速くプロ側の評価はそれほど下がっていないでしょう。

大学生投手は、例年より少し少ないです。その中でまずは慶応義塾大・白村明弘が挙がります。高校時代からそうですが、体調が万全な時期が少ないのがマイナスポイントです。しかしながら長身から投げ込む好調時の速球は間違いなくプロでも通用する凄みがあります。入札されても不思議ではありません。ここへきて再浮上組で横浜商科大・岩貞祐太がきてます。もともと力があり大学選抜候補の常連です。速球のスピードも上がってきて即戦力左腕として評価が高いです。

大学生野手では、捕手の福岡大・梅野隆太郎が圧倒的人気です。173cmと小柄ながらパワフルな打撃と二塁送球が1.7秒という鉄砲肩を持っていて捕手が豊作の中でも目立つ存在です。また、152キロの速球を投げながら野手としての評価が上回る明治大学・岡大海が話題です。高校時代から投打の両面で注目されていたアスリート系です。

社会人では、パナソニック・秋吉亮が昨年チームの事情?から残留したので今年は指名されそうです。ここへきて社会人投手で日本生命・柿田裕太が1位候補に名乗りを上げてきました。21歳と若く伸びしろもありそうで人気です。

楽天の則本ヤクルトの小川はアマ時代素晴らしい実績でしたが、ともに2位指名です。少なくとも楽天もヤクルトも他の球団も一度目の指名をスルーしています。今の結果を知っていれば最初に指名したいですよね。ようは、指名前の評判とプロ入団後の結果はイコールではありません。もちろん数年後はどうなっているかはまだ誰にもわかりませんが。
小さい頃からプロを夢見て練習を重ねてきた選手たちです。ひいきの球団に「何でこんな奴を指名するんだ!」などよく声が聞こえますが、プロで成功するのは一握りですから、せっかく自分が好きな球団に入団してくれたわけですから、温かく成長を見守りながら応援したいものです。よくブログでも書きますが、私は中日ファンですが、入団した選手はすべての選手がレギュラーを獲ってしまうと思い、「選手が余ってしまい困ったなあ」などと妄想しています^^

正直言ってドラフトの結果には興味はありますが、私は指名の予想をしているときが楽しいのでそこまで本番は関心がありません。すでにドラフト2014に意識が行き始めています。ドラフト2014の候補選手の情報を教えてくださいね。

何にしても今年のドラフト会議は17時からスタートらしいですね。チラチラ仕事中に状況を確認せずに済みそうです。できたら早めに仕事を済ましてリアルで「過去ドラフト会議別館」で更新していけたらよいですがkyu
| comments(7) | trackbacks(0) | ドラフト談義 | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ドラフト会議2013展望
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ | このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト
即本…?
| どら1981 | 2013/10/22 5:26 PM |


 今年は、キャッチャーに注目してます。おそらく10名程度指名されその半数位は上位での指名になりそうですね。
誰が捕手として大成し、また打者として成功するか見ていくのを楽しみにします。
必ずしも順位どおりにはいかないのが面白い。
| hei | 2013/10/22 7:45 PM |

99%がんぼうですが。
阪神が森君いきなり一位入札してくれたら、中村GMは超策士だと見直しますが(*´ー`*) 大瀬良外して、無難に二位でも獲れる社会人投手を指名しそう。
で、二位からも繰り上げ指名で、左投手捕手は確保するものの、虎ファンはドラフト後、お通夜状態( ;∀;)みたいな(゜д゜)
そうならないこと、祈ります
| ハマチ | 2013/10/22 10:39 PM |

[広島予想]
‖臉ノ/石川/東明金平2ど霪皚サ氾牒Π羮]時分好みの選択肢です。
| HIRO | 2013/10/23 11:21 AM |


逆指名も公表もなく難しい入札予想。

日 吉田  ヤ 大瀬良
オ 吉田  D 松井
ソ 松井  中 吉田
ロ 松井  広 大瀬良
西 森   阪 大瀬良
楽 渡辺  巨 石川

| hei | 2013/10/23 10:29 PM |


 今年のドラフトは予想困難なんですが
あえて一本釣り球団を予想してみました。

西武 小林(日本生命)
中日 梅野(福岡大)
阪神 森(大阪桐蔭)

 今年は、将来性なら松井で即戦力なら
吉田(JR東)石川(東京ガス)に大型
で存在感ある大瀬良くらいしか一位確約
いないので競合を避け。他球団が外れ一位か二位で狙ってる捕手で有力候補の三人を単独指名する可能性を感じました。

 
| しん(T) | 2013/10/24 11:22 AM |

一年間お疲れさまでした。さぁ、今日からは2014ドラフトへ...
| ダリア | 2013/10/25 3:18 AM |










http://draft-de.jugem.jp/trackback/2819
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
ブログパーツ